fc2ブログ

噂の手首矯正器具!?

2016.09.23 22:24|Bellydance
先日のルル来日公演、生徒さんと踊った群舞を、沢山の方に褒めていただきました
とくに、「手指がきれいだった」と。

なんと!
うちの生徒さんの手がきれいと褒められる日がくるとは。

みんな手は苦労して直したので、感激!

もちろん、最初からきれいな人もいるのですが、
私含めてちょっとペラペラしちゃう癖がある。


指先の矯正は、先輩方の知恵を借りて、おはじきを持ったり、輪ゴムを装着したりして
なんとなく直せてきたのですが
指先まで気をつけようとするとつい、力んでしまう。

腕、指を永く見せるために意識する部分で
マジックで人差し指の側面からまっすぐ線を描いたりは今でもやりますが
鏡に映っている間は意識できても、鏡から外れた瞬間、特にターンのときなどに
意識がなくなってぺろぺろ。

そこで、気をつけるのは指ではなく、手首だと気が付き

手首に医療用の

「テーピングで固定の刑」 笑

もちろん冗談ですが・・・・

本当にテーピングはっていました。

でも、汗で取れてしまう、かぶれてしまう、不経済、装着時間のロス。
この理由で悩んでいたところ

ある夜、ひらめいてしまったんですよ!!
上記の悩みを全てクリアする
手首矯正器具!!

早速沢山作って、レッスンで試してみました。
それが、なかなかよいのです。

ゴムなので、固めすぎず、手首がペロンとなりにくく、
ペロンとなったときにはテンションがかかって、気をつけれる。


お友達がFBにUPしたらすこし反響があったので、
作り方記載しておきます。

1ジルなどにつける平ゴムを30cmくらいで片手分です。
2方端を腕が入る大きさでわっかにに結びます。
3もう片側は指3本が入る大きさで輪に結びます。
それだけです。

写真ご参考に。

装着方法は指先が上に上がってしまうように、ひじに近いほうの腕と、
指3本にゆるくテンションをかけてつけます。

腕を曲線的に、まるく使いたいとき(ターンのときに頭の上で手を回すなど)にも
手首にテンションがかかりすぎず、自然な曲線を意識できて効果的です。

おためしあれ~~


※ちなみにルル公演のときの演目はランマバーダ(モアシャハット)
感情こめて踊る、一つ一つの動きの中で、
指先を伸ばす角度や感情をみんなで相談し練習しました。
このときは、愛する人が帰ってきて向かいに行くように、
別のときは欲しい物を手に入れられずにあきらめる感じ、
胸から心からの気持ちを出す感じ
などなど。
そういった感情をこめて踊ったことが、美しい手につながった
と、私は思っています。





最終リハ。
ラストのポーズは告白するように、「スキです・・・」という気持ちで。
でした。笑

私たちの愛の告白伝わったかしら!?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

BellyDancerIKUYO

Author:BellyDancerIKUYO
OrientalDancer/Instructor
◆ベリーダンス教室
IKUYO Oriental BellyDance Arts
StudioKelebek 主宰
◆トルコ民族舞踊グループ
LotusKelebek 主宰

リンク

Facebook

レッスン情報

★★レッスン情報★★

吉祥寺・新宿・オンライン でレッスン開講中 詳細はHP studiokelebek.com    

ショーの予定

毎月イベント、レストランで 踊っています。スケジュールは Blog又はSNSリンク集でチェック

カテゴリ

最近の記事+コメント

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR